2009年07月28日

新島発

7月20日(月)
 
今日は出発の日。
昨年に続いて宮崎へ。

それにしても昨夜は本当に飲み過ぎたよ。
くわしくはyojibay日記を見ていただくとし・・・

さて今朝の空は快晴晴れ
出発にふさわしい日となった。

20090720082838.jpg

少し波があったけど、午前JFに乗船するのでパス!!
港で先輩のヤギーアニキと待ち合わせ。

ヤギーアニキと旅するのは初めて。
中学生の頃から一緒に波乗りしていて、アニキはグーフィーで超うまかった。
15年くらい前、アニキが会長、俺が副会長でレインボーサーフクラブをまかされていた。
世代交替の厳しい掟があって、かなり大変だったけ。

さてアニキは今回トリップを決定してから、近年になく海に入っていた。
入りすぎて持病の腰痛を再発しそうだったので、「頼むからアニキやめてくれ!!」
と注意しておいた。

港で落ち合うとアニキはどでかいWボードケースにボードを一本入れてきた。
「長さいくつ?」
「2m、でもマイナス2.5cm」
「???」
「ノーズが折れてるんだよ」
(大笑)

アニキらしい繊細だけど大雑把な性格!!
楽しい旅の予感がしてきた。



JFは快適!
今回、席を取るのになっかなか取れなく苦労した。
でも知人が無理してくれて何とか往復で取れた。
船の中では爆睡。あっという間に竹芝に到着。

今晩の宿は十数年ぶりに泊まる島嶼会館。
風呂は別だけど、1泊4000円なのでOK!
最初シングルで泊まる予定だったけど、もう一人の旅の仲間ヨッシーさんも誘って三人で一部屋で泊まることにした。

ヨッシーさんは3月に転勤になってしまったけど、それまで島で生活していた。
もともとヨットマンで今はThe Gtlesのマネージャー(笑)をやっている。

そのヨッシーさんと会館で待ち合わせ。
なかなか来なくて「多分迷ってるね!」とヤギーアニキと二人で話していた。
案の定、出口を間違えていたらしい。
やっと再会。
一人だと思ったら奥様とお子様二人も見送りに。
「yojibayさんとも合いたかった!!」なんて言ってくれてうれしかった。
みんなで食事へ。


浜松町のラーメン屋で最初の乾杯ビール
すでにサーフ・トリップでなく、いつものようにサケ・トリップになりそうな予感がした。
かる〜くのつもりが・・・
いつもと同じ(汗)

そしてそろそろ行こうかという頃になると長男のタクミくんが「ヨッシー行っちゃやだ〜」って泣き出した。
うわ〜なんて仲良し家族だろう!!
うちとは違い過ぎ。

駅までお見送りし、俺たちは新橋へ。
http://www.shimajiman.com/
今日、実は同級生のあっちゃんも上京してくる。
それであっちゃんの馴染みの店で一緒に飲もうということになって、しばし時間つぶし。

じゃあ片手ね!!(5千円)
ヨッシーさん数十年ぶりのパチンコへ。
出たのはヨッシーさんだけ。
結局、俺とアニキはそれで収まらず・・・・

そろそろ時間になって待ち合わせのお店へ。


いよいよサケ・トリップ序章へ・・・突入していく。

つづく

posted by yojibay at 00:00| 日記

東京Night !!

あっちゃんが遅れるということなので、先に行くことに。
でも店を知らないので、店長に電話して新橋ゆりかもめ入り口まで迎えに来てもらった。
店長とは新島で一緒に飲んだことがあるので顔を覚えていた。

さっそく魚金へ。
まずは乾杯(2回目)
築地の側だから魚が旨い。
何と6品選んで1980円!!それでも食べきれない。

20090720181727.jpg


左がヨッシーさん、真ん中が店長、右がヤギーアニキ。
20090720195059.jpg

あっちゃんも合流して大酒盛り大会へ突入。
アニキはビール、日本酒、焼酎とチャンポン。
最後は純米ドラゴンなる焼酎をオーダー!
アニキご・き・げ〜ん!!の写真
20090720195017.jpg


いいかげん笑って飲んで宿に着いたのは11時頃。
一応心配だったので、あっちゃんに「明日は起こして!」と頼んでおいた。
さあ寝るかと思ったけど、ヨッシーさんの鼾と寝言で二人ともあまり寝れなかった。

あー初日からヤバイ、ヤバイ(汗)体力が〜(泣)


明日はいよいよ一年ぶりの宮崎へ・・・

つづく

posted by yojibay at 00:00| 日記

宮崎初日

7月21日(月)

何だか寝たのか寝ないのか・・・
超眠いし〜 超ダルイし〜・・・
一応あっちゃんに起こされずに起きれた。

歯を磨き顔洗って、さあ出発!

ちゃんちゃっちゃちゃ〜ん♪
ちゃんちゃっちゃ、ちゃっちゃ〜ん♪
都会を歩くおじさん三人組、まるでビッグウエンズデーだ(笑)

ヤギーアニキは例の重たそうなボードケースにマイナス2.5cmのボードを入れてトボトボと歩く。
申し訳なさそうにモノレールに乗りながら羽田第2ターミナルへ。

8時30分に到着。
空港で我が盟友ユウジくんこと“総長”と待ち合わせ。
すぐに合流してチェックイン。

今のシステムって機械に番号入れるだけでいいんだね!?
一年前は違ったので、先に金払った時に、もしかしたら・万が一・ひょっとしてダマされてるんじゃないか?
チームおじさん達は不安でいっぱいだったので、一応最年少の総長に相談したら、それで大丈夫ですとの答えを聞いて一安心。

荷物を預けて、出発式。
かんぱ〜い(笑)3回目。
着いて運転は?
実は今回も無理に日程を合わせてくれたマミさんが出迎えてくれる。
お願いしましょ!
ってことで遠慮なくグビグビと。
(この時点ではまだ平気だったんだよね)

さて10時発が30分くらい遅れたらしい。
自分は爆睡し、起きたら到着寸前だったので、いつ飛び立ったか覚えていない。

このへんで登場人物のご紹介

ヨッシーさん(今回最年長、ヨットマンにしてミュージシャン。今回旅の主役!?)
ヤギーアニキ(一つ上の先輩、2mマイナス2.5cmのサーフボードを駆る。ヘルニア手術経験あり)
ユウジくん(番長から“総長“へ、大分出身の酒飲み。今回3度目の旅)

マミさん(言わずと知れたJPSAロングチャンプ、ミュージシャン、尊敬する鵠沼ローカル)

シゲさん(宮崎ローカルでJPSAプロサーファー。今回のメンバー全員が共感するほど魅力あるサーファー)

&
yojibayを含めて平均年齢47歳。

その他 
おばさんA・B
etc

(以下からは普段呼び合っている名前にさせてもらう)

212.jpg


宮崎空港に遅れて到着。
マミさんとはアクエリアスカップ以来。
握手を交わし皆を紹介。
(このへんはマミブログからご拝借)

風が強い。
相当なオフショアで波が消されている。
マミさんはここから約45km下った梅が浜に1ラウンドこなして来たという。
結局、マミさんネットワークにより運転はおまかせして梅が浜へ向かうことにした。

その前にまずはご飯。
忠太郎茶屋へ!
忠太郎茶屋の忠太郎くんとは昔同じチームのライダーだった。
(くわしくは去年の日記をご覧下さい)
ここのうどんは本当に最高!!
(自分的にはチキン南蛮より好き)

そうしてロングドライブへ。
これが梅が浜
211.jpg

サイズは腰〜腹くらいで初日にしては十分。
右が込んでいたので河口沖の真ん中へ。
ほとんど貸し切り状態。
レギュラーはショルダーが張ってくる。
すげー楽しめた(笑)

ただ・ただ海水温が冷たい!!本当に冷たい!!
ショートジョンしか持ってこなかったので震えた。
去年と違って寒いよ〜
おかげで酒が抜けていく〜

それから寒さを紛らわすためにバンバン乗った。

限界を超えて上がる。
着替え、これからお世話になるホテルマリックスへまたロングドライブ。
運転は申し訳ないことにマミさんにお願いした。
今日は2往復。
一同「ありがとうございます!!」

つづく

posted by yojibay at 00:00| 日記

初日Night!!(笑)

帰り道。
宮崎の一番名所「堀切峠」へ
213.jpg

214.jpg

皆それぞれ携帯写真。
ヤギーは10数年ぶりのトリップだ。
215.jpg


それからホテルへ
マリックスは思ったより素晴らしい宿だった。
受付の子も可愛いし、とっても親切。
勿論男性も!

ヤギーはチェックイン後、大浴場へ(男性24時間入浴可能)
さっぱりしたあとネオン街へ
(これが目印)
210.jpg

前回、総長が行けなかった野武士へ
マミさんが予約してくれた。

ここの鶏は恐らく市内一番だ!!

まずは
じゃ〜ん!!!
218.jpg

マミさんのボトルがあったのでいただく。
そう言えば去年店のご主人が勧めてくれた「あなたが一番」も味わった。

219.jpg

俺たちは、おそろしいメンバーだ。
何がって、全員がお酒ストロング!!

結局ボトル6本を開けた!!
つまり一人1本。

総長は相変わらずうまそうに飲む。
2110.jpg
みんな彼の渋く低い声にやられる。

2111.jpg

2114.jpg

2115.jpg

店の天井はこんな感じで落ち着いている。
217.jpg

結局まだ飲み足りずに2次会へ向かう。
寝たのは何時!?


そうだ、その前にコンビニ行こう!!
そしてヤギーはこれを大量に購入。
2112.jpg
次の日、何で買ったか覚えていなかったらしい(笑)

おやすみ

つづく

posted by yojibay at 00:00| 日記

日食の日

7月22日(火)

今日はダウンアンダー
南端の恋が浦まで下ろう!!という予定。
大潮で朝一はダメなので8時に集合。
焼酎、さすがに効いた(泣)
これで3連チャンだ!

それでも”みんな”時間前に集合。
ヨッシーが来ない。
電話しても出ない。
もしかしたら、倒れてるんじゃないか!?
心配して総長が部屋へ。

ドン!ドン!ドン!
・・・・
ドン!!ドン!!ドン!!
「う〜ん」「やばい!!!非常事態だ〜!!」


非常事態!?ってヨッシーも〜う
皆で大笑い!!!

ホテルから60kmの旅。
221.jpg

途中、内海や梅が浜を見たけど昨日より小さい。
222.jpg
(これは内海)
考えることなく恋が浦へ。

ここから超ロングドライブなので運転を代わる。
この先、景色が違ってくる。道も険しい。
もう何度も通っているので、わかっているつもりだけど危険なところがいっぱいある。
道路事情は本当に悪い。

でも景色はご覧の通り。
225.jpg

227.jpg

226.jpg


何故か宮崎だけ降らなかったけど、途中、雨が降ってくる。
今日の海は一段と冷たそう。
皆既日食は見れそうもない。


片側通行の道やら高さ100mの崖沿いの道をひたすら走る。
ある場所なんか道路がなく鉄板で仮設道をつくってあった。

景色を楽しみながらひたすら走る。
228.jpg


やっと着いた!
そして車から降りたら何と!何と!!何と!!!
でました〜〜!
223.jpg

丁度雲の切れ間から皆既日食を見ることができました。
しばし写真撮影。
次回は26年後、誰かが
「このメンバーのうち、誰かいないかもね!?」
一同納得(笑)

恋が浦のメインポイントは超混雑で小さい。
もどろうか?と話し合ったけど自分が以前に入った奥のポイントへ移動した。
そこは小さいけどグーフィーがブレイクしていた。
せっかく来たからみんなで入水。
224.jpg

冷たいよ〜(泣)
それに何にもできない。
去年、このくらいの波なら乗れたのに、ここ最近小さい波をやっていなかったのでテイクオフだけ。
唯一マミさんとヤギーだけがたくさん乗っていた。

でも貸し切り。
たった5人だけ。
さらに良いことに酒が抜けて行く。



やがて暗くなってきた。


闇とまではいかないけど、真っ暗。
まさか日食を海の上で味わえるなんて!!!
幸せだ!
サーファー冥利につきる。
しかもこの楽しいメンバーで!!
久しぶりに超感動した。

それからしばらくして上がって移動。
また、梅が浜へ向かった。
やがて晴れてきた。
(途中の景色)
2210.jpg

波乗り前に昼食。
マミさんはサラダうどん、ヤギーは鍋焼き、ヨッシーと総長と俺は生姜焼き定食。
ところが、この定食ときたら大盛り。それにサラダやつけものなどもあって、普通でも食えないくらい。
益々デブまっしぐらだ!!


着いたらサイズアップしていてレギュラーはセットで肩。
オフショア。
昨日よりショルダーが張っている。
(ピンボケですいません)
229.jpg

俺たちは昨日と同じ誰もいない正面へ。
そこは河口に向かってレギュラーがブレイクしている。

一見グーフィーもありそうだが、南うねりのため通常のラインだとダメ。
きっちりボトムターンして、極端な話し、向かってくる波を待つ感じ。
そこでリップをかます。
とても難しい。

それよりレギュラーのほうが極上だ。
ボトムターンして、思い切り当てる。
それから下がってもう1回。
そして少し待てば、ショルダーが張ってくる。

新島にはない波だ!
ずーっと入れる。
それに寒さのため、総長からロングジョンを借りたので今度は暑くてたまらない。


ただ気になったことがあった。
総長のロングジョンはとても重宝したけど、足が細い自分は多少だぼだぼだった。
テイクオフするとその分ウェットの抵抗がかかり1テンポ遅れる。
波サイズが小さいと思い通りのラインが描けず致命的になる。
今までこんな体験ないから初めて感じた。

やはり自分にあったウェットが必要だと!


それでも久しぶりに波乗りした。

疲れて上がったら、丁度サイズも下がった。
それに貸し切りだったのに、人がたくさん入ってきた。
俺たちがあまりにも乗っているので、自分たちもできるだろうと思ったのだろう!


もう十分満喫!!
俺たちは満足して岐路についた。



帰りに昨年も行った焼酎屋さんへ寄り道。
2211.jpg

みんなは大量に買い込んだ。
俺はパチンコのつけで、今回は3本だけにした。
ヤギーは8本も買い込んだ。
当面はヤギーのところに行けば良いと思って、「しょっちゅう行くから!」と言ったら
「勿論、いいよ!嶋自慢しかださないけど!!」だって!


さて、今宵はシゲさんと久しぶりに飲む。
楽しみだけど、ちょっぴり怖い・・・


つづく
posted by yojibay at 00:00| 日記

シゲさんNight!!

ホテルに着いたのは、午後6時20分、7時に待ち合わせなのでロビーに45分集合!
みんな大急ぎだ!

それでもおじさん達は、こと飲むことにおいては時間厳守。
きっちり時間に集合。
ヤギー&ヨッシーはお揃いの嶋自慢Tシャツだ(笑)
20090722200517.jpg

シゲさんが予約してくれた「川越」という店へ向かう。
途中の路地で、おばさんA・Bが
「今日の月食見た!?」
「すごかったわね〜!!」
って、
すかさず総長が
「月食じゃね〜よ!!」
って、
ツッコミを入れた。


今宵はマミさんのLast Nightだ。
超盛り上がりそうわーい(嬉しい顔)

今日は2時間のコース料理。
20090722185921.jpg

シゲさんはちょっと遅れて到着。
1年ぶりに合う。
熱い握手を交わし乾杯(?回目)

平均年齢47歳、メンバー勢揃い。
何度も言うけど、全員がお酒ストロングだ。
もう誰が先にダウンするかの世界。

こうなりそうだ(泣)
「超やべ〜 おしっこOBした〜。」のポスター
20090722210922.jpg


料理も最高なので、またまた焼酎がすすむ。
あっという間に2時間で最後はこれ。
冷や汁だ。
20090722210355.jpg


さてさて、シゲさんNight!!はこんなもんじゃ終わらない!
2次会3次会へと続いて行く。
最後はカラオケ大会。

その店は95点以上だすとボトル1本もらえる。
俺は長淵のしゃぼん玉でいきなり97点。
ハイ!ボトル1本いただき!(笑)

続いて誰か!?
96点。
もう1本いただき〜

それからみんなが95点以上を連発するのでマミさんと俺で、お店のママさんに「もういいから」と言って、最初の2本だけいただき、それ以上は遠慮させていただいた。


シゲさんはというと、新曲を披露カラオケ
沢田研二の「あなたに今夜はワインをふりかけ」です!


シゲさん傘踊り(笑)
20090723012006.jpg

ヤギーはエアーギター(笑)
20090723015654.jpg

俺は・・・
裸になっていた(笑)

おじさん達は・・・ホント・・・・超盛り上がってます(笑)


シゲさんは去年を覚えていてくれて
いつの間にか尾崎のI LOVE YOUをリクエストしてくれた。
”もう声がでません”状態(汗)

それで最後に去年、マミさん&シゲさん&俺で合唱した
「世界にひとつだけの花」をリクエストしてみんなで大合唱!!


そうして寝たのは夜中の3時過ぎだった。
(合掌)

つづく

posted by yojibay at 00:00| 日記

マミさん帰る

7月23日(木)

ヨッシーは非常事態PART2だし!
もう二日酔いとかいうレベルじゃない(泣)

気持ちに反して外は快晴晴れ
なんと宮崎だけが晴れ!
新島なんか大雨らしい。
231.jpg

シゲさんから電話があって、木崎浜に向かうとのこと。
マミさん意外はみんなダウンぎみなので、またもやマミさんに運転をお願い。
m(__)m

俺たちも向かったが、その前に朝市へ。
232.jpg
ここは市内や空港に比べたら直売なので半値以下だ。
勿論、マミさんの案内。
ただ、残念なことにマンゴーは品切れ。
出荷してしまったとのこと。

マンゴー意外を購入して木崎へ。


そう言えば今回の旅で木崎浜を訪れるのは初めてだ。
ヤギー&ヨッシーにここがメインポイントだと紹介。
シゲさんと合流。
「昨日はありがとうございました!!」

ところで肝心の波は・・・小さい。
234.jpg

それでも酒をぬくためにつかった。
入る直前にヤギー&ヨッシーが「あ〜なたに今夜は〜るんるん」と歌いだすもんだから耳についてしまった(笑)

233.jpg

ショートジョンで入ったけど温かい。
これならと思い、しばらくして上がって裸で!
今年の初裸!(夕べのカラオケを除けば)

やっぱり夏はこれですね!わーい(嬉しい顔)

俺は波乗りというより海水浴だ。
何(技)にもできないし(汗)

海の中で、子供たちにいっぱい合った。
その中の一人はシゲさんの子供だった。
「新島から来たんだよ」
「今度、絶対に来なよ!」
って約束した。


早めに上がったら
マミさんも「この波でできること(技)すべてやった!」(笑)と言って上がって来た。

シゲさんとお別れの挨拶をしてから昼飯へ。
行き先は青島のチキン南蛮屋。
この店はやっぱり旨いねexclamation×2

マミさんが「飲んでいい!?」
って言うから、
全員で「勿論!!」

じゃあ俺も!ということで生を追加。

運転は総長にまかせた。

俺たちの愛車

235.jpg

格安レンタカーHRS
http://www.ns-hrs.com/page/top/index.html
ここもマミさんの紹介だけど、今ではかなり有名になった。
カーナビ、キャリア、ウェット入れ、ハンガー、ポリタンク、救急箱・・・
すべてをつけても無料だ。
サーファーには最高!


それから、今日帰るマミさんを温泉に送って行き、俺たちは再び木崎へ。

かる〜く入ってマミさんを迎えに行き、それから空港へ。

この旅もまたまたマミさんにお世話になりっぱなしだった。
俺たちに合わせて来てくれたマミさん。
この充実した日々も全部おかげだ!

新島の地形が良くなったら連絡するということで、お見送りした。


今日は俺たちのLast Nightだ。

さあ、飲むぞ〜
って、
あなた達、ホントにいいかげんにしなさい。
って、つっこまれそうです。

つづく

posted by yojibay at 00:00| 日記

Last Night & Last Day

もうお酒の話し読みたくないでしょ(笑)
でもまだ続くんですよ。

マミさんをお見送りして、ホテルに直行。
夜8時まで休んだ。

それから4人でブラついた。
何となく入った店だけど、店員さんも笑顔で良い雰囲気。

人の思い出。
波の思い出。
酒の思い出。
・・・
おじさん達の話しはつきなかった。

ヨッシーはヨットマンということで、新島で最初に波乗りしたローカルで一流のヨットマンの清さんの話しになった時、清さんの奥様のトモさんがヨッシーの車のナンバーを見て感動したという話しををした。
「143」!?
なんでも文字数からI Love Youという意味らしい。

でも酔っているから話しが面白くなくて、逆にそれが受けて俺たちは大笑いした。


20090723202012.jpg

今回の絶品料理
「宮崎牛の炙り握り寿司」
20090723211048.jpg
次回は一人前づつ注文しようとうなずきあった。


7月24日(金)
もう焼酎は見たくない。
俺は朝飯を食べる元気がなかった。
それから木崎浜へ。

波は相変わらず小さい。
とりあえず裸で入って20分で上がった(笑)
241.jpg


「こんにちは!」「おつかれさまです!」
みんな知らないのに声をかけてくる。
これ、これ。
この人柄こそ宮崎最大の観光だ。

マンゴーもおいしいけど、人の温かさこそ、宮崎の最大の魅力である。
笑顔で帰れるのはディズニーか!?宮崎か!?ってぐらい。

俺は波も勿論だけど、学生の時から何度も訪れるのは、きっとこの人達にふれあうためであると確信している。


さて、そろそろ終わりにしないと仕事に差し支える(笑)


ヨッシー急遽参加してくれてありがとうございます!
242.jpg


総長、また旅しようね!!
243.jpg


ヤギー来年もどっか行こうぜ!!
244.jpg


そして、マミさん、シゲさん、最高のNightとケアをいつもありがとうございます。
F1010011.jpg

では、次回の旅で。

おわり

posted by yojibay at 00:00| 日記